2018 051234567891011121314151617181920212223242526272829302018 07





練習は食事と共に

どうも、サックスパートの黒箱です。



「練習の後の一杯が、本当の本番」

なんて言葉がありますが、

心地良い一杯を楽しむために、

実りある精一杯の練習をするんだと思っているわけです。


さて、「一杯」は何もお酒だけではありません。

僕にとってはラーメンだったりします。

実りある練習にするために、

練習場の近くのラーメン屋さんを探し、

活力を得るのです。


そうです。全てはラーメンを食すための口実です。

では、ちょっとばかしご紹介。


最近、高円寺で練習するのが多いので、

環七沿いのこちら。らぁめん 山と樹
180507_01

180507_02

良きかな。この醤油。そして、ほろほろチャーシュー。美味い。



後、雑司が谷から一駅。池袋。

名店数ある中、ちょっとばかし変化球。

羊肉専門店 辰 TATSU

180507_04

180507_03

ここのスパイシーな麺もさることながら、

水餃子が絶品!ぜひ!





そんなラーメンばっかし食ってる私ですが、

練習も含めて頑張ってます。

9月23日はぜひ、立川のたましんRISURUホールへ

ラーメンを聴きに

じゃなかった

演奏を聴きにいらしてください。



さて、立川の美味い店を探さないとなぁ。
[ 2018/05/07 12:30 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

電車で行こう

テーマはフリー!フリーダム!


と言われたはいいものの、推しを語ると気持ち悪いオタクが全開になりそうなので自重します。

アルトサックスの嬰島です。

金髪碧眼タレ目泣きぼくろの自信家剣士ライフォードエバンス23歳CV高塚智人と王子様アイドル渡辺みのり元お花屋さん31歳CV高塚智人はいいぞ(小声)。




というわけで、本日のテーマは音楽の流れを無視して「鉄道」です。


何を隠そう、というか隠していませんが、嬰島は電車が好きなのです。


珍しい電車がいたら是非、写真撮って見せてください。気持ち悪いテンションで喜びます。




そんなわたしの今回のオススメ電車はこちら!「東京メトロ銀座線」です。あの黄色くて頭のてっぺんが茶色い、カステラみたいな電車です。かわいいですね。




ラインカラーはオレンジなのに何故黄色?と思ったそこの賢いあなた!鉄オタの素質がありますね。後楽園で僕と握手!後楽園へは南北線か丸ノ内線で行けるぞ!




銀座線といえば、なんだかやけに駅ホームが狭くて窮屈な印象がありませんか?


実は銀座線には電車の絵によくある、ひし形のあれがありません。パンタグラフという頭上の集電装置をなくすことで、削岩面積を少なくしたコンパクトなトンネルになっているんですね。はいこれ明日使えない無駄知識です。




ではどこから電気を集めるのか?それは足元です。レールのすぐ横に電線のようなものが敷かれており、そこから電気を集めて走っています。これを「第三軌条方式集電」といいます。明日使えない無駄知識がまた一つ増えましたね。これほんとに使い所ないですからね。申し訳ない。




なので落ちると最




よいこのみんなは銀座線や丸ノ内線の線路内には絶対に立ち入らないようにしましょう。




普段何気なく使っている鉄道ですが、案外面白いシステムや成り立ちがとてもたくさんあります!興味のある方は是非練習会にお越しの上、サックスパートの嬰島を取っ捕まえてください☆無限に喋ります。





それでは次の電車は415日発、快速吹奏楽セクション練習会行きです。


見学、入団ご希望のお客様は黄色い線より下がって、nicogakustaff@gmail.com までご連絡ください。


本日も整列乗車にご協力いただきありがとうございました!

[ 2018/04/07 22:55 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

桜満開!~4月1日 練習レポ~



皆さまこんにちは!もしくはこんばんは!
ブログ初登場、ニコ楽打楽器パートの久怜(くれん)です!

さてさてタイトルの通り、4月1日吹奏楽セクションの練習レポートです。


本日も見学者さんを迎えての練習です。
興味を持ってくださった皆さまありがとうございます!
まだまだ吹奏楽セクション・合唱セクション共に奏者募集中ですよ!!
(詳しくは記事最後のリンクをチェックだ!!)

次回から指揮者である志賀さんの指導が始まるので、吹奏楽ステージで演奏する「ドラゴンクエストⅠ 『序曲』」、「アニメソング・ステーション」、「絵のない絵本」の3曲を中心に合奏を行いました。

ドラクエはテンポチェンジが意外に多く……
アニメソング・ステーションはメドレー曲なのでメロディパートの移り変わりに注意して……
絵のない絵本は今後参加する合唱セクションとのバランスを意識しつつ……
という感じで、3曲とも練習し応えのある箇所がてんこ盛りです。

某動画サイトから取った『ニコニコ』という名称がついておりますが、当団はアニメ・ゲーム・ボカロと幅広いジャンルの曲を演奏しております。
そんなフリーダムさのおかげで、今回の演奏会で吹奏楽オリジナル曲である絵のない絵本が演奏できるのです(笑)


はてさて、演奏会まではあと約5ヶ月。

団員募集や演奏会のお知らせはTwitterをメインに行っており、公式アカウントの個性的なツイートのおかげで見学者・入団者も増えていますが、団員一同悩んでおりました。

インパクトが足りない……

皆様の心をがっしりと掴む……宣伝を……何か……

はっ、ひらめいた!!!!(キュピーン

というわけで団長による渾身の宣伝動画がこちら!!
是非「こちら」をクリックしてご覧ください。
そしてくすっとしたあなた、もしくはクソだなと思ったあなたはTwitterにてRTを!!お願いいたします!!


繰り返しますがまだまだ団員募集中です!!
何度でも言うよ団員募集中だよ!!

「どんな曲やるの?」と気になっているあなたはこちらのページでチェック→演奏会概要

「練習頻度は?」
「どのパートが募集中?」
「合唱セクションに参加したいから情報教えて!」
という皆様は、以下の各セクションの募集案内ページをご確認くださいませ!

吹奏楽セクション 活動概要
合唱セクション 活動概要

そろそろ合同ステージの曲目についてもお伝えしたいですねぇ……♪

あっ、桜満開とか言っておきながら桜の写真がないじゃないですか!?


ちょっと画質悪いですな……そして写真のセンスが欲しい……(´Д`)


ではでは、今回はここまで。

打楽器パートの久怜がお送りいたしましたヽ(・∀・)ノ

[ 2018/04/07 13:50 ] 活動報告 | TB(0) | CM(0)

3月18日 練習日記

年度末、桜の綺麗な頃、いかがお過ごしですか?

僕は先日、修善寺に旅していました…

180329_01


仕事ですが。

週末、桜の名所はどこも混雑してるんでしょうね。



さて、旅といったら今我々ニコ楽が練習している「絵のない絵本」、
あれって、月が毎日世界一周旅行をしている話を
画家に聞かせるという連作短編なんですよね。

180329_02

180329_03


3月18日に行われた練習では、その「絵のない絵本」を中心に練習しました。
最初のソロで月光のような青く落ち着いたメロディを奏でられるように精進したいものです。

曲名は言えないけど、何曲か他にも練習しました。


新規の見学者さん入団者さんも増えてきて、
合奏にもハリが出てきてとってもいいですね!!

9月23日の演奏会の情報も,→こちら←に上がっています。ぜひ見に来てほしいと思います。

四月の練習は1日と15日の両方とも日曜日。(そう,4月1日はアップしてる日・・・)
9月23日の演奏会に向け、新しい出会いを求めて。
ぜひぜひ見学に来てくださいね。
吹奏楽→http://nico2wind.blog59.fc2.com/blog-entry-25.html
合唱→http://nico2wind.blog59.fc2.com/blog-entry-298.html

[ 2018/04/01 12:45 ] 活動報告 | TB(0) | CM(0)

自給自足。

どうもこんにちは。
暖かな日も増え、春の訪れを感じさせる今日この頃、皆さまどうお過ごしでしょうか。
自分は、春風とともにやってくる花粉の襲来に戦々恐々としております。
今年は「よく効く!」と評判の飲み薬を見つけたので、うまいこと乗り切れると信じたい…
トロンボーンパートのヨハネと申します。


ブログでは自分の好きなものを…てことで、本日は「編曲」のお話でも。

当楽団内では、たまに有志のメンバーで集まって、小編成のアンサンブルを演奏してるのですよね。
市販の譜面を購入してきたり、自分達で編曲した譜面を持ち寄ったり。
そんな流れで、自分もちょろっとアンサンブル編曲してみようと始めたわけですが、いやー楽しいもんですね編曲。
ゲームの曲やらボカロ曲やら、自分の好きな曲をアンサンブルにして持って行って演奏してみて、
 「ここのフレーズ好き」やら
 「この曲のシーンが泣ける」やら、
 「ここの音域しんどい」やら
 「ここのパートひっくり返してええんちゃう」やら、
曲への思い出話に花を咲かせたり、曲への意見を交換しながら仕上げてゆく…有志楽団の楽しみの一つではないでしょうか。
今のご時世、フリーウェアのDAWや楽譜作成ソフトが入手出来ますし、興味がある方は一度トライしてみては。

あと、アンサンブルの編曲をやってると、普段の合奏でも新しい視点が見えてくるんですよね。
合奏中、自分が休みの時には周りの演奏を聴くことになるんですが、
 「ホルン木管のユニゾンの音色やっぱり良いなー」とか、
 「ここのヴォイシングキレイだなー」とか、
 「ここのファゴット美味しい仕事を割り当てられてるなー」とか、
全体のサウンドを調理するか?って視点で考えることが増えた気がします。
1奏者として、自分の役割を果たして良いサウンドを作り上げられるように、練習練習の日々です。がんばるぞい。

そういった楽しみ方も、奏者が居なければ成り立たないわけで。
最近の練習会では見学者の方に乗って頂き、全体のサウンド…特に低音の厚みがUPして、ひとり感動してました。
ありがたやありがたや…(-人-)
そんなわけで、当楽団ではただいま奏者を絶賛募集中でございます。
詳しくは当ブログの募集要項をチェック!


[ 2018/03/25 17:48 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)